趣味

【就職・転職】介護の仕事内容を詳しく解説!無資格・未経験で始められるやりがいのある仕事!

【就職・転職】介護の仕事内容を詳しく解説!無資格・未経験で始められるやりがいのある仕事!

みなさん、こんにちは。

まくろです。

私は介護の現場で、介護福祉士、介護支援専門員として12年間働いていましたが、腰を痛めて介護の現場で働けなくなってしまいました。

この記事では、

  • 就職・転職したいと思っているけど、介護ってどうなの?
  • 介護のお仕事って大変なの?
  • どんなことするの?
  • 資格や経験は必要?

と、思っている人に現場で働けなくなった私が、介護の経験を活かして介護の仕事を詳しく解説します!

先に結論から言うと、

  • 資格がなくてもOK
  • 年齢・経験不問なことが多い
  • 資格取得ができスキルアップできる
  • 不況に強い
  • 社会貢献(必要とされている)
  • パート、派遣での時給は決して安くはない

と、やりがいのある仕事をしたいと思っている方に、非常におすすめです!

介護に興味はあるけど不安がいっぱいの方は、是非参考にしてみてください。

まくろ

介護の仕事は大変だけど、とてもやりがいのある仕事だよ!

\介護の求人・転職なら/

クリックジョブ介護

介護とは?

手のひらに車いすのマーク(介護のイメージ)

介護っていったい何でしょう?

みなさんがイメージする介護というと

  • お年寄りや病人のお世話をする
  • ご飯を食べさせたりお風呂に入れたりする
  • 掃除や洗濯

あたりではないでしょうか。

決して間違いではありません。

間違いじゃありませんが、これらは介護のほんの一部分なんです。

介護には色々な援助があって、介護される人によって違ってきます。

ホントにたくさんあります。

そのため、介護される人達の援助全てを介護と言います。

まくろ

これから介護の仕事内容を詳しく解説していくよ!

介護の主な仕事内容

介護で行われる援助には、大きく分けて2種類の援助があります。

身体的な援助精神的な援助です。

主に、この2種類の援助を使って、介護のお仕事は行われています。

まくろ

順番に詳しく説明していくよ

身体的な援助とは?

介護職員が車いすを押しながら介護者と話している様子

身体的な援助とは、身体の不自由な人への介助です。(病気やケガの人、お年寄り、障がい者の人たちなど)

身体の不自由な人は、身体が不自由なため日常の生活がスムーズにできません。

日常の生活に必要な動作ができないので、介助が必要になります。

必要な介助を簡単にあげると

  • 食事の介助
  • 入浴(お風呂)の介助
  • 排泄(トイレ・おむつ)の介助
  • 更衣(着替え)の介助
  • 歩行の介助
  • 口腔ケア(ハミガキ)の介助
  • 移乗(乗り物への移動)の介助

などがそうです。

介助される人によって1つの介助ですむ人もいれば、全ての介助が必要な人もいます。

身体的な援助は、身体を使った介助になるので体力が必要になってきます。

まくろ

自分の体重より重い人もいるから力のいることもあるよ

精神的な援助とは?

介護職員と介護者が手と手を取り合っている様子

介護を必要としている人の中には、精神的な介助が必要な人もいます。

例えば、認知症の人や統合失調症、うつ病などの人たちがそうです。

身体は元気だけど心が病気になって、日常の生活ができなくなってしまうのです。

中には、コミュニケーションをとることが難しい方もいて、上手に介助できないこともたくさんあります。

また、家族からの相談やフォローが必要な時もあります。

精神的な援助は、心で関りをもつため身体的な援助よりも難しい側面があります。

そのため、多くの介護者がぶつかる壁(ストレス)になっているのかもしれませんね。

このように、介護といってもいろいろな状況や側面があります。

介護のお仕事は身体的、精神的、どちらかに偏ってしまっては成り立ちません。

バランスをとりながら、上手に対応していかなければならないお仕事です。

その他にも訪問介護というお仕事では生活援助(家事全般)も必要になってきます。

まくろ

要は心と身体のバランスがとても重要ってことだよ!

介護で働くメリット・デメリット

○と×の画像(メリット・デメリットのイメージ)

介護のお仕事は大変ですが、やりがいを感じられるのも事実です!

ここでは介護のお仕事のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

  • 資格がなくてもできる
  • 年齢・経験不問なところが多い
  • 資格取得ができスキルアップにもつながる・・・介護福祉士、介護支援専門員(ケアマネージャー)etc
  • 不況に強い(全国的に人材不足であるため売り手市場な状態)
  • 知識が身につく
  • 介護の技術向上
  • 社会貢献(必要とされている)
  • パート、派遣での時給は安くはない(正社員より貰えることも)

とにかく人材不足で、多くの人が求められています。

求められているからこそ、やりがいを感じられるはずです!

パートや派遣の時給は、決して安くないのでおすすめです。

まくろ

やる気さえあれば年齢や経験に関係なく始められるよ!

デメリット

  • 肉体労働
  • 自分より身体の大きい方を抱きかかえたり、移動させたりするのは身体的な負担が大きい。
  • 腰を痛めやすい(時間に追われて無理な体勢で介助してしまう)
  • 急変に対する不安
  • ストレスがたまりやすい
  • 職場の人間関係
  • 低賃金
  • 忙しさ

介護のお仕事だけじゃなく、どこの職場でもありそうなデメリットだね。

身体的なデメリットは、正しい介助方法を行えば予防できるので、介護職を希望の方は早めに身につけることをおすすめします。

まくろ

低賃金は今後の国の政策で改善されるはずだよ。

まとめ:介護のお仕事は無資格・未経験から始められるやりがいのある仕事です!

車いすを押す介助者

これからの日本は、少子高齢化にともない必ず高齢者が増えます。

しかし、今の日本はどうでしょう?

高齢者が増え、介護士の需要が増えるはずの介護業界は、深刻な人材不足です。

このまま状態が続くと、介護の現場は崩壊しかねません。

そんな状態を国も見過ごすはずがありません。

必ず国の政策で、介護で働く人たちの待遇も改善されていくはずです。

まくろ

私は信じています!

介護の仕事は確かに大変です。

それでも、

  • 資格がなくてもOK
  • 年齢・経験不問なことが多い
  • 資格取得ができスキルアップできる
  • 不況に強い
  • 社会貢献(必要とされている)
  • パート、派遣での時給は決して安くはない

などの、メリットもたくさんあります。

介護で働く人たちは、社会に必要とされています。

考え方ひとつで身も心も充実させることができます。

今後、ますます売り手市場になっていくでしょう!

無資格・未経験から始められる介護のお仕事

今後のライフプランの選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

まくろ

介護経験者の私がおすすめします!

では。
 

\介護の求人・転職なら/

クリックジョブ介護

関連記事

介護の仕事に欠かすことのできない腰痛予防!

腰痛予防についての記事は、こちらをどうぞ▼

腰痛予防にストレッチ?その前に体重管理だろ!体重が減るとストレッチが楽になる!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA