キャンプ

【初心者必見!】事件はキャンプ場でも起きている!今からできるキャンプの防犯対策おすすめ6選を紹介!【超簡単!】

【初心者必見!】事件はキャンプ場でも起きている!今からできるキャンプの防犯対策おすすめ6選を紹介!【誰でもできる】

みなさん、こんにちは。

まくろです。

キャンプって、よく物が盗まれたりするって聞きませんか?

どこに行ったって悪い奴はいるんだけど・・・

基本、キャンプは屋外で生活しているにすぎません。

テントなんて丸裸の家ですよ。

キャンプ道具(家財道具)が、外に置いてある状態なんです。

キャンプ道具って決して安くはないし、高級なものもたくさんあります。

そんなお宝を外に出しっぱなしなんて、冷静に考えたらヤバい状態だよね。

泥棒に

「どうぞ持って行ってください。」

と言っているようなもんです!

つまり、

キャンプは自己責任の部分が大きいんですよね。

誤解しないでほしいのは、キャンプに限らず人の物を盗むなんて、あってはならないことです。

これは大前提だよ!

犯罪ですからね。

犯罪!

この記事では、

  • 盗まれないようにするには、どうすればいいの?
  • 今からできることはあるの?
  • 簡単にできると嬉しい!
  • 防犯対策でおすすめは?

と思っている方が、安心してキャンプを楽しむために、今からできる防犯対策6選を紹介します!

誰でも簡単にできるし、キャンプ初心者の方は必見です!!

まくろ

最近は女子のソロキャンパーも増えてきているので、防犯対策はしっかりする必要がありますよ。

この記事でわかること
  • キャンプ場での危険性
  • 今からできるキャンプのキャンプのおすすめ防犯対策

お得なセール・イベント情報も随時更新!

>>>お得なセール・イベント情報はこちらをクリック!

ナチュラムのお得なクーポンはこちら▼

\アウトドアメディアが厳選!/ \話題沸騰のマクライト販売中!

事件はキャンプ場でも起きている!

キャンプ場(フリーサイト)で多くのテントが設営されている

キャンパーに悪い人なんていない。

そう思いたいですよね。

でも、世の中良い人ばかりではないのが現実です。

事件はキャンプ場でも起きています!

盗まれやすいのは区画サイトよりもフリーサイトや無料のキャンプ場に多い

キャンプ場(フリーサイト)

無料で開放されているキャンプ場は出入り自由なので、キャンパー以外の人も容易に立ち寄れます。

無料なので人気がありますが、管理人もいないため注意が必要です。

決して、無料キャンプ場が悪いと言っているわけではありません。

あくまで常駐の管理人さんがいるキャンプ場の場合より、目が届きにくいということです。

また、フリーサイトは物色する為に不審者がウロウロしていても、怪しまれにくいそうです。

つまり、窃盗等を目的とした悪質な輩がいてもおかしくありません!

まくろ

キャンプ場を選ぶときから、防犯意識を持つことが重要だよ!

サイトを離れる機会は意外と多い

川遊びの様子

キャンプの目的にもりますが、テントを離れる機会は割と多いです。

  • 川や海での水遊び
  • 虫取りや散策
  • シャワーや近くの温泉へ行く
  • 食材等の買い出し
  • 炊事場へ行く
  • 近隣の観光

などなど。

こんな時が、一番狙われやすいです。

グループの場合は、誰か一人でも残っていることが一番良いですが・・・

せっかくのキャンプなんで、みんな一緒に行動したいじゃないですか。

それゆえに、テントに誰もいないなんてこともしばしば。

誰もいなくなったテントは、犯罪者にとって格好の標的です。

キャンプ場は、誰かがウロウロしていても気にならないし不自然じゃありません。

だからこそ、自分でできる防犯対策が重要になってきます!

まくろ

これから、おすすめの防犯対策を紹介していくよ!

∧目次へ戻る

今からできるおすすめの防犯対策6選を紹介!

Securityの画像

完全に防犯できるわけではないですが、ちょっと工夫するだけでかなりの防犯対策になります。

誰でも今からできる防犯対策として、私がおすすめするのが次の6つ!

  • 管理人が常駐しているキャンプ場を選ぶ
  • 車の中に荷物を入れる
  • 荷物をテント内に入れる
  • 誰かがいると思わせる
  • 保険に入る
  • SNSに注意する

どれも、すぐにできるものばかりです。

キャンプ初心者の方には特におすすめだよ!

まくろ

順番に紹介していくよ!

管理人が常駐しているキャンプ場を選ぶ

キャンプ場の管理棟

犯罪者は人の目を気にします。

そのため、管理人のいないキャンプ場や管理人がいても半日しかいないキャンプ場に比べると、管理人が常駐しているキャンプ場を選ぶだけでも断然防犯対策になります。

また、ネットやSNSなどを活用して、被害がなかったり少ないキャンプ場の情報を得ることも重要です。

車の中に荷物を入れる

テントと横付けされた車

高価なキャンプ道具や貴重品は、車に入れておくのが良いでしょう。

オートキャンプや車を近くに停めておけるサイトであれば、めちゃくちゃ簡単です。

車を近くに停めておけないサイトでは、車までキャンプ道具を運ばないといけないので、手間はかかります。

ただ、被害を考えると車に入れておくのがベストです。

車は必ずロックしておいてくださいね!

荷物をテント内に入れる

テント内にキャンプ道具を全て入れてある様子

車を近くに停めておけないサイトやそもそも車で来ていないキャンパーさんは、荷物をテント内に入れておくのも防犯対策になります。

サイトから離れる時は、テントの入り口に南京錠などで鍵をかけると、更に防犯度は高まります。

また、就寝時は盗難にあいやすい時間帯です。

寝ている間に大切なキャンプ道具がなくなっていることも少なくありません。

大切なキャンプ道具は、ちゃんとテントの中に入れましょう!

就寝時は、センサー付きのライトもおすすめします。

人が近づくとライトが光るので、不審者の防犯には効果的です。

夜間のトイレにも役立ちますよ!

誰かがいると思わせる

テントの外に見えるように置いてある靴やサンダル

テントを離れるときは、靴やサンダルを外から見える位置に置いておくと良いでしょう。

テントの中に誰か人がいると思わせるためです。

テントの出入りを簡単にできる、スリッポンタイプのシューズが便利だよ!

GERRY(ジェリー)のモックシューズの詳細は、こちらの記事を参考にしてみてください▼

【GERRY(ジェリー)】モックシューズを詳細レビュー!2WAY&難燃加工でキャンプにおすすめ!【キッズサイズもある】
【GERRY(ジェリー)】モックシューズを詳細レビュー!2WAY&難燃加工でキャンプにおすすめ!【キッズサイズもある】この記事では、キャンプで使える脱ぎ履きが楽なアウトドアシューズが欲しい!コスパも良くておしゃれじゃないと嫌だ!機能性も優れてないと困る!キッズサイズもあると嬉しい!と思っている方に、私も実際に購入して使用しているGERRY(ジェリー)のモックシューズを口コミや評判も含めて、画像付きで詳細レビューします!...

また、思い切ってテント内のランタンをつけっぱなしにするのも効果的です。

不審者も人がいるかいないか分からない場合は、リスクを負いません。

まくろ

とにかく誰かがいると思わせることが大事だよ。

LEDランタンに関する記事はこちらをどうぞ▼

【キャンプ初心者必見!】キャンプに慣れるまでLEDランタンがおすすめ!種類や選び方を含めて詳しく解説!【おすすめ10選】
【キャンプ初心者必見!】キャンプに慣れるまでLEDランタンがおすすめ!種類や選び方を含めて詳しく解説!【おすすめ10選】みなさん、こんにちは。まくろです。キャンプで明かりといえば、ランタン!この記事では、ランタンってなに?ランタンってどんな種類があるの?なんでキャンプ初心者はLEDランタンがいいの?LEDランタンでおすすめはどれなの?と思っているキャンプ初心者の方に、LEDランタンの選び方とおすすめLEDランタン10選を紹介します!...
コールマン「バッテリーガードLEDランタン 1000」メインにもなるLEDランタン詳細レビュー!【口コミ・評判は?】
コールマン「バッテリーガードLEDランタン 1000」メインにもなるLEDランタン詳細レビュー!【口コミ・評判は?】ガソリンランタンやガスランタンは少し不安なんだよなぁ・・・メインにも使えるおすすめのLEDランタンはどれ?明るさは1000lm以上ほしいなぁ・・・明るさ調節できたら言うことなし! こんな悩みを解決できるランタンがコールマン「バッテリーガードLEDランタン 1000」です! 画像付きで詳細レビューしていきます!...

保険に入る

保険のイラスト

キャンプではキャンプ道具の盗難に限らず、ケガやキャンプ道具の破損なども起こりやすいです。

そのため、思い切って保険に加入するのも良いでしょう。

キャンプやアウトドアに特化した、保険や携帯やコンビニから簡単に加入できる保険もあります。

1日300円~ぐらいから加入できる保険もあるので、自分に合ったものを選ぶことをおすすめします!

SNSに注意する

SNSの画像

自分が「今」「どこ」のキャンプ場でキャンプをしているのかは、できるだけSNSに公開しないようにしましょう。

「今、○○キャンプ場に来ています!」「キャンプ場から一旦離れて○○に来ました~」

そんな投稿を頼りに、今はテントにいないんだなと忍び寄るとんでもない輩が実際にいるそうです。

また、キャンプ場に来ているなら自宅は留守だ。

自宅が泥棒被害にあうケースもあります。

SNSは不特定多数の人が見ています。

SNSに投稿するときは、明確な場所や時間を明かすことは避けて、帰宅後に行うようにしましょう。

まくろ

怖いけどこれが現実だよ。

∧目次へ戻る

まとめ:【超簡単!】今からできる防犯対策をして安心してキャンプを楽しみましょう!

キャンプ・アウトドアのイラスト

キャンプは自己責任が大きいため、自分のことは自分で守らなければいけません!

かと言って、気にしすぎると楽しくありません。

今回紹介した防犯対策は、誰でもできる簡単なものばかりです。

キャンプ初心者の方や防犯対策を行っていなかった方は、今からできる必要最低限の防犯対策をして安心してキャンプを楽しみましょう!

まくろ

我が家もここで紹介した防犯対策をしているよ!

では。

Amazonで買い物をするならギフト券チャージがお得!

Amazonで買い物をするなら、Amazonギフト券のチャージは必須です!

Amazonギフト券に、現金を事前にチャージするだけでポイントが還元されます。

そして、現金でチャージしたら通常会員が最大2%のところ、 プライム会員なら最大2.5%ポイント還元されます!

Amazonチャージのポイント還元率

例えば、プライム会員で1回90,000円チャージしたら、2250ポイント還元されることになります。

ギフト券の有効期限は10年間!(普通にAmazonで買い物していたら有効期限内に使いきれます)

まとめてチャージをするほどポイント還元率がアップするので、Amazonでよく買い物をするという方は、まとめてチャージすることをおすすめします。

\最大2.5%ポイント還元!/

Amazonギフト券のチャージはこちら

∧目次へ戻る

SALE・イベント情報

【UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)】MORE SUMMER SALE 開催中!

1924年シカゴで誕生したワークウエアブランド 【UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)】 からお得なセール情報が届きました!

7/8(金)12:00から始まった 「MORE SUMMER SALE」 は、今季新作も多数SALE追加されています。

【UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)】は、無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインと、ワークウエアならではの高品質でリーズナブルなプライスが魅力的です。

また、男女問わず着用できるのも嬉しいポイント。

キャンプやアウトドアファッションが好きな方はもちろん、ストリートやカジュアルファッションユーザーにも非常におすすめです!

興味のある方は、お早めにどうぞ!!

\今季新作も多数セール中!/

MORE SUMMER SALE会場はこちらをクリック



∧目次へ戻る

関連記事

キャンプ道具の選び方やおすすめも紹介しています▼

>>>ファミリーテントの種類&選び方を紹介!

キャンプ初心者必見!】ファミリーテントの種類&選び方を詳しく解説!おすすめファミリーテント6選も紹介!
【キャンプ初心者必見!】ファミリーテントの種類&選び方を詳しく解説!おすすめファミリーテント6選も紹介!みなさん、こんにちは。まくろです。この記事では、キャンプはしたいけど、どんなテントがあるの?どうやってテントを選べばいい?テント選びのポイントは?ファミリーテントでおすすめってどれ?と思っているファミリーキャンプ初心者の方に、テントの種類や選び方を詳しく解説します!おすすめファミリーテント6選も一緒に紹介するよ!...

>>>LEDランタンの選び方&おすすめ10選

【キャンプ初心者必見!】キャンプに慣れるまでLEDランタンがおすすめ!種類や選び方を含めて詳しく解説!【おすすめ10選】
【キャンプ初心者必見!】キャンプに慣れるまでLEDランタンがおすすめ!種類や選び方を含めて詳しく解説!【おすすめ10選】みなさん、こんにちは。まくろです。キャンプで明かりといえば、ランタン!この記事では、ランタンってなに?ランタンってどんな種類があるの?なんでキャンプ初心者はLEDランタンがいいの?LEDランタンでおすすめはどれなの?と思っているキャンプ初心者の方に、LEDランタンの選び方とおすすめLEDランタン10選を紹介します!...

>>>アウトドアチェアの選び方とおすすめ10選!

【最新】キャンプで快適に過ごすにはアウトドアチェアが重要!正しい選び方とおすすめ10選を紹介!【初心者必見!】
【最新】キャンプで快適に過ごすにはアウトドアチェアが重要!正しい選び方とおすすめ10選を紹介!【初心者必見!】みなさんはキャンプといえば何を思い浮かべますか?キャンプで快適さを求めるのであれば重要になってくるのがファニチャー類。なかでもチェアが最も重要といっても過言ではないでしょう!この記事では、キャンプ初心者の方にもわかりやすくアウトドアチェアの選び方やおすすめのアウトドアチェア10選を紹介します!...

>>>クッカーの選び方&おすすめ7選!

【キャンプ初心者必見!】クッカーって必要?正しいクッカーの選び方&おすすめクッカー7選を紹介!
【キャンプ初心者必見!】クッカーって必要?正しいクッカーの選び方&おすすめクッカー7選を紹介!テントやタープなら誰もが知っているけど・・・クッカーのことは詳しく知らない・・・この記事では、クッカーってなに?クッカーって必要なの?どうやって選べばいい?おすすめのクッカーはどれなの?と思っている方に、クッカーの必要性&正しいクッカーの選び方を詳しく解説します!おすすめのクッカー7選も一緒に紹介するよ!!...

買って良かったキャンプ道具のまとめ記事もあります▼

>>>買ってよかったおすすめキャンプギア!

【2021年版】買ってよかったおすすめキャンプ用品・キャンプ道具を厳選して紹介!【総まとめ!】
【2021年版】買ってよかったおすすめキャンプ用品・キャンプ道具を厳選して紹介!【総まとめ!】今年もたくさんのキャンプ道具を買いましたね~。めちゃくちゃ良かった物もあれば、必要なかった物まで総額で言ったら○○万円以上は使ってます。この記事では、なかなかキャンプ沼から抜け出せない私が、買って良かったキャンプ用品。買って良かったので、おすすめするキャンプ用品。を厳選して紹介していきます!...

\アウトドアメディアが厳選!/ \話題沸騰のマクライト販売中!

∧目次へ戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA