キャンプ

【Onway ローチェア】高コスパ&座り心地が最高のローチェア詳細レビュー!

【Onway ローチェア】高コスパ&座り心地が最高のローチェア詳細レビュー!

みなさん、こんにちは。

まくろです。

  • キャンプでリラックスしたいけど、チェアによって左右されるんだよなぁ・・・
  • 座り心地が最高のローチェアで、おすすめはどれなの?
  • コスパが良いと嬉しい
  • 寝落ちできたりしたらマジ最高!

こんな悩みを解決できるチェアが、Onway(オンウェー)の「ローチェア」です!

色んなアウトドアチェアを使ってきましたが、コスパも良くて座り心地がマジでヤバい!

画像付きで、詳細レビューしていきます。

>>>Onway「ローチェア」はこちらをクリック!

まくろ

高コスパ&座り心地が最高だなんて嬉しすぎる!

\こちらでも購入可能!/

Onway「ローチェア」はこちらをクリック!

お得なセール情報も、随時更新していきます!

>>>セール情報はこちらをクリック!

\NY発!日本初上陸!/ 3980円以上送料無料!

Onway「ローチェア」は座り心地&コスパ重視のローチェアをお探しの方におすすめ

Onway「ローチェア」2脚の真ん中に焚き火テーブル

Onway「ローチェア」を購入すれば、いつでも幅の広い座面にゆったりと腰かけリラックスしてくつろげます!

耐荷重も100㎏あるから、体の大きい方も安心して座れます。

また、Onwayの上位モデルと比較しても、そん色ないクオリティにも拘らず価格が抑えられています。

つまり、コスパが良いってことだよ!

>>>Onway「ローチェア」はこちらをクリック!

まくろ

これを購入してから、他のアウトドアチェアに座れなくなっちゃったよ~

∧目次へ戻る

ONWAY「ローチェア」の仕様

ブランドOnway(オンウェー)
サイズ幅60.5x奥行82x高さ75cm
収納サイズ幅60.5x奥行16x高さ72cm
座面高30cm
耐荷重100kg
重量3.2kg
素材フレーム/アルミ合金・黒色アルマイト塗装、座面素材/ポリエステル1200デニール

スペックを簡単に言うと、

座面高30cm、幅60.5cm、耐荷重100㎏の体の大きな方もくつろげるローチェア!

アルミ素材で重量も3.2㎏なので、とても軽いです。

>>>Onway「ローチェア」はこちらをクリック!

まくろ

これからOnway「ローチェア」のメリット・デメリットを詳しく解説していくよ。

∧目次へ戻る

Onway「ローチェア」のメリット

Onway「ローチェア」のメリットを簡単にあげると、

  • 座り心地が最高
  • コスパが良い
  • オールブラックでカッコいい

こんな感じです。

まくろ

順番に詳しく説明していくよ。

座り心地が最高

Onway「ローチェア」の正面画像

Onway「ローチェア」は座面が低く地面に近いため、ゆったりと足を投げ出すことができて長時間座っていても疲れません!

幅にゆとりを持った設計なので、体の大きな方でもリラックスできます。

また、クッション性のある可動枕が付いているのも、嬉しいポイント!

Onway「ローチェア」の可動枕

ただでさえ気持ち良すぎて長時間座っているのに、枕なんてあった日にゃ寝落ち確定です!

キャンプをするなら最優先で、座り心地を重視したい方にはおすすめのローチェアです。

まくろ

家でも「座り心地が最高なチェアがほしいっ!」って方にもおすすですよ。

また、座り心地をさらに快適にするオプションも豊富にあります。

興味のある方はチェックしてみてください▼

コスパが良い

Onway「ローチェア」のタグのアップ

Onway「ローチェア」は、コスパがすごく良いです。

Onwayの上位モデルのローチェアとサイズは変りません。

素材が多少違うだけで、価格がかなり抑えられています。

だからといって、縫製など手を抜くわけではなく、しっかりと作られています。

Onway「ローチェア」座面の縫製

また、脚部にはフローリングを傷めにくい脚部パーツ搭載していて、室内でも使用できるような配慮も。

Onway「ローチェア」の脚部アップ

座り心地やクオリティに関しては、上位モデルとそん色ないので、コスパ重視の方には断然おすすめです!

まくろ

ホントにコスパが良いです。なので、私は全部で4脚所有しています!

オールブラックでカッコいい

Onway「ローチェア」と焚き火テーブル

Onway「ローチェア」は、とにかく全てブラック。

オールブラックでカッコいいです!

無骨な感じのキャンプスタイルの方はもちろん、シックで落ち着いた雰囲気やモダンなキャンプスタイルの方にもおすすめです。

ちなみに、写真に一緒に写っているのは、ホールアースの焚き火テーブルです。

ブラックで使い勝手も良く、Onway「ローチェア」との相性もバッチリです!

まくろ

どんなシーンにもマッチするんだよなぁ。

∧目次へ戻る

Onway「ローチェア」のデメリット

Onway「ローチェア」のデメリットを簡単に言うと、

  • コンパクトに収納できない
  • 食事&作業に向いていない

こんな感じです。

まくろ

デメリットも詳しく説明していくよ。

コンパクトに収納できない

Onway「ローチェア」を畳んだ状態

収納は折りたたむだけなので簡単ですが、コンパクトにはなりません。

したがって、キャンプで使用するとなると車の積載に余裕がないと、少しきついかもしれません。

ただ、逆に言うと車の積載に問題がなければ広げるだけで設置でき、座り心地が抜群のチェアをキャンプで使える

とも言えるので、一長一短ですね。

コンパクト&持ち運びやすさを重視する場合はデメリットですが、車の積載は大丈夫!座り心地の良いチェアでリラックスしたい!と思う方には非常におすすめできます。

食事&作業に向いていない

横から見たOnway「ローチェア」

写真を見てください。

Onway「ローチェア」は背もたれに角度が付いていて、座面の前面が上がり後面が下がっています。

したがって、座ると体が沈み込んでしまい体を前方にずらさないと、食事や作業がしづらいです。

何度も立ったり座ったりを繰り返す場合は、デメリットの感じるかもしれません。

それでも、

  • 最高な座り心地
  • コストパフォーマンスが高い
  • シンプルにカッコいい

などのメリットもあるので、その点を考慮して検討してみてください。

∧目次へ戻る

持ち運びに便利な収納バッグを紹介

Onway「ローチェア」には、収納バッグが付属されていません。

なので、持ち運ぶときはとても不便です。

チェア自体が大きいので、収納できるバッグもなかなか見つかりません。

そんな中、Onwayからローチェア用の収納バックが発売されていたので紹介します。

Onway「OW-61BD-BAG ローチェア収納バッグ」

まずは写真をみてください。

Onway「ローチェア」2脚と専用収納バッグ

なんと、この収納バッグの中にOnway「ローチェア」が2脚収納できます!

収納バッグにOnway「ローチェア」を収納している様子

こんな感じで収納していくと

Onway「ローチェア」2脚を収納バッグに収納した様子

ピッタリと2脚収納できます。

Onway「ローチェア」を収納バッグに2脚収納した状態

素材には、チェアに使っている丈夫なポリエステル生地を使用していて、チェアを運搬時や保管時の傷から守ってくれます。

Onway「ローチェア」を収納バッグに2脚収納した状態を横から写した画像
ブランドOnway(オンウェー)
名称OW-61BD-BAG ローチェア収納バッグ
サイズ幅73x高さ62xマチ18cm
重量850g
素材ポリエステル

決してコンパクトではありませんが、持ち運びやすくなったことは間違いありません!

しかも、2脚同時に持ち運べるなんて、嬉しいじゃないですか。

Onway「ローチェア」の持ち運びに困っていた方には、非常におすすめです。

まくろ

私は、ローチェア収納バッグを購入して持ち運びが楽になったよ!

∧目次へ戻る

まとめ:寝落ちもできる座り心地が最高のローチェアをお探しの方におすすめです!

Onway「ローチェア」は、決してコンパクトにはなりませんが、

  • 座り心地が抜群!
  • 高いコストパフォーマンス
  • カッコいい!
  • 2脚同時に持ち運べる収納バッグがある

など魅力的なメリットもたくさんあります。

寝落ちもできる座り心地が最高のローチェアをお探しの方は、是非検討してみてください!

おすすめです。

>>>Onway「ローチェア」はこちらをクリック!

まくろ

ちなみに私は、このローチェアで毎回寝落ちしています。ぐっすり!リラックス!大満足です!

では。

\こちらでも購入可能!/

Onway「ローチェア」はこちらをクリック!

\NY発!日本初上陸!/ 3980円以上送料無料!

∧目次へ戻る

関連記事

その他の、アウトドアチェアの紹介記事はこちら▼

>>>アウトドアチェアの選び方とおすすめ10選を紹介!

【最新】キャンプで快適に過ごすにはアウトドアチェアが重要!正しい選び方とおすすめ10選を紹介!【初心者必見!】
【最新】キャンプで快適に過ごすにはアウトドアチェアが重要!正しい選び方とおすすめ10選を紹介!【初心者必見!】みなさんはキャンプといえば何を思い浮かべますか?キャンプで快適さを求めるのであれば重要になってくるのがファニチャー類。なかでもチェアが最も重要といっても過言ではないでしょう!この記事では、キャンプ初心者の方にもわかりやすくアウトドアチェアの選び方やおすすめのアウトドアチェア10選を紹介します!...

アウトドアチェアにはテーブルも必要不可欠!

こちらのレビュー記事も参考にどうぞ▼

>>>【タラスブルバ アルミコンパクトロールテーブルL】詳細レビュー!

【タラスブルバ アルミコンパクトロールテーブルL】ハイ&ローの2WAYテーブルを画像付き詳細レビュー!口コミ・評判は?
【タラスブルバ アルミコンパクトロールテーブルL】ハイ&ローの2WAYテーブルを画像付き詳細レビュー!口コミ・評判は?1台でハイ&ロースタイルに対応していてほしいんだよなぁ・・・コンパクトに収納できて持ち運びが便利なテーブルでおすすめはどれなの?地面の状況に左右されないのが良い。お手入れが簡単だと嬉しい。こんな悩みを解決できるテーブルが、タラスブルバの「アルミコンパクトロールテーブルL」です。画像付きで、詳細レビューしていきます。...

Onway「ローチェア」ともキャンプスタイルの合う、無骨でカッコいいギアに興味がある方は、こちらの記事も是非チェックしてみてください▼

∧目次へ戻る

SALE・イベント情報

現在、セール・イベント情報はありません。

情報が入り次第、随時更新していきます。

\WEAR&GEARセール中!/ マクライト販売中!

∧目次へ戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA