キャンプ

【WAQ 2WAY フォールディングコット】1台でハイ&ロースタイル可能なコット詳細レビュー!【口コミ・評判は?】

マットもいいけど、コットでも寝てみたいんだよなぁ・・・持ち運びが便利なコットでおすすめってどれなの?1台でハイスタイルとロースタイルが可能だと嬉しい。スペックや使い勝手も良いと最高!こんな悩みを解決してくれるコットが、WAQ(ワック)の「2WAY フォールディングコット」です。画像付きで、詳細レビューしていきます。

みなさん、こんにちは。

まくろです。

この記事では、

  • マットもいいけど、コットでも寝てみたい!
  • 組み立てが簡単じゃないと嫌だ!
  • 持ち運びに便利なコットでおすすめってどれなの?
  • 1台でハイスタイルとロースタイルが可能だと嬉しい!
  • スペックや使い勝手も良いと最高!

と思っている方に、私も実際に購入して使用しているWAQ(ワック)の「2WAY フォールディングコット」を口コミや評判も含めて画像付きで、詳しく紹介していきます。

もちろん、メリットやデメリットも詳しく説明していくよ!

先に結論から言うと、

  • ハイ&ローの2WAY仕様
  • 組み立てが簡単
  • 軽量
  • コンパクト収納で持ち運びに便利
  • 使い勝手が良い
  • 交換用スペアシートがある

と、キャンプ初心者の方や女性でも簡単に組み立てられて、気軽に使えるコットが欲しい方に非常におすすめです。

色んなコットがある中で、1台でハイ&ロースタイルが可能なうえ、スペックや使い勝手も良いときたら間違いないでしょ!

まくろ

ハイ&ローの2WAY仕様で、持ち運びに便利なら文句なしだね!

\ハイ&ロー2WAYスタイル/

WAQ(ワック)公式サイトはこちらをクリック

お得なセール・イベント情報も随時更新!

>>>お得なセール・イベント情報はこちらをクリック!

ナチュラムのお得なクーポンはこちら▼

\アウトドアメディアが厳選!/ 話題沸騰のマクライト販売中!

WAQ「2WAY フォールディングコット」は1台でハイ&ロースタイル可能なコットをお探しの方におすすめ

とりあえず、この写真を見てください!

WAQ「2WAY フォールディングコット」ロースタイル
WAQ「2WAY フォールディングコット」ハイスタイル

WAQ「2WAY フォールディングコット」を購入すればこんな感じに、いつでもハイスタイル/ロースタイルと簡単に切り替えることが可能で、2つのスタイルを楽しむことができます!

付属の収納ケースにコンパクト収納が可能で、持ち運びも便利です。

カラーバリエーションも3種類(タン/オリーブ/ブラック)あるので、色んなキャンプシーンやキャンプスタイルにマッチします。

まくろ

キャンプスタイルによってハイ&ローを使い分けられるのは魅力的だよ!

∧目次へ戻る

WAQ「2WAY フォールディングコット」の仕様

箱から開封したWAQ「2WAY フォールディングコット」
ブランドWAQ(ワック)
サイズハイスタイル:長さ約190cm x 横幅約65cm x 高さ約37cm
ロースタイル:長さ約190cm x 横幅約65cm x 高さ約17cm
収納時:横約60cm x 高さ約18cm x 幅約18cm
重量約3.2kg
耐荷重分散耐荷重【150kg】
カラータン/オリーブ/ブラック
素材300Dナイロン、アルミ(A7075)
セット内容・ベッドシート x 1枚
・サイドフレーム x 2本
・レッグフレーム x 3個
・レッグポール x 12本
・収納ケース x 1
・日本語説明書
価格15,800円(税込)

スペックについて簡単に言うと、

190×65㎝、耐荷重150kgでハイ&ローの2WAYスタイルが可能な収納ケース付きコット!

素材もシートに300Dナイロン、フレームにアルミ(A7075)と強度も十分。

組み立て方も簡単です。

まくろ

組み立て方も画像付きで、詳しく説明していくよ!

組み立て方

収納ケースから中身を取り出した状態

収納ケースからシートやフレーム等を取り出すと、中身はこんな感じです。

ベッドシート x 1枚サイドフレーム x 2本レッグフレーム x 3個レッグポール x 12本
  • ベッドシート x 1枚
  • サイドフレーム x 2本
  • レッグフレーム x 3個
  • レッグポール x 12本
まくろ

レッグポールにも収納ケースが付いているのは嬉しいね!

レッグフレーム

まず初めに、土台となるレッグフレームを組み立てます。

ショックコードで繋がれているので、誰でも簡単に組み立てられます。

ちなみに、レッグフレームに付属しているバンドは、収納時にめちゃくちゃ役立ちます!

まくろ

何気ないけどこのバンドは優秀だよ!

レッグフレームを組み立てた状態

このときの注意点として、山側が上になるように組み立てます。

レッグフレームを3本とも組み立てた状態

3つとも同様に組み立てます。

組み立て前のサイドポール2本

次にサイドポールを組み立てます。

サイドポールのショックコード

サイドポールもショックコードで繋がれているので、簡単に組み立てられます。

サイドポール2本と広げられたベッドシート

サイドポールを組み立てたら、ベッドシートを広げます。

ベッドシートのスリープにサイドポールを挿入

広げたベッドシートのスリープに、サイドポールを差し込んでいきます。

スリープからサイドポールが飛び出さないようにしながら差し込みます。

スリープエンドにサイドポールを引っ掛ける様子

最後まで差し込んだら、スリープエンドはこのように袋状になっているので、スリープエンドのループを引っ張りながらポールを引っ掛けます。

スリープエンドにサイドポールを引っ掛けた状態

少し力がいりますが、ポールが飛び出さないようにしっかりと引っ掛けておきましょう!

レバーのない側のレッグフレーム

次に先程組み立てておいたレッグフレームを、サイドポールに固定していきます。(シートの張り具合を均一にするため、必ず真ん中から取り付けましょう。

まず、レバーのない方のレッグフレームをサイドポールをに固定します。

レバー側のレッグフレームをサイドポールに固定している様子

次にレバー側を固定します。

固定する時は、手のひらでレバーを握りレッグフレームがしっかりと固定されるまで体重をかけて押し込みます。

少しコツがいりますが、慣れてしまえば簡単にできるようになります。

レッグフレームを3か所取り付けた状態

同様の作業を繰り返して、レッグフレームを3か所取り付ければロースタイルの完成です!

WAQ「2WAY フォールディングコット」ロースタイル

ロースタイルは高さが約17cmなので、テント内でも圧迫感なく快適に眠ることができます。

また、ハイスタイルにするのも簡単です。

収納袋に入った状態のレッグポール

付属のレッグポールをレッグフレームに取り付けるだけで、ハイスタイルコットに早変わり。

収納袋から12本のレッグポールを出した状態

12本のレッグポールを順番に差し込んでいくだけです。

レッグポールをレッグフレームに差し込む様子

レッグフレームの穴にレッグポールを差し込むだけでOK。

レッグポールにボッチがありますが、差し込む時にカチッとなるわけではないので、ちゃんと奥まで差し込むように注意してください。

レッグポールを12本すべて差し込んだ状態

12本すべて差し込めばOKです。

WAQ「2WAY フォールディングコット」ハイスタイル

あっという間にハイスタイルの完成です!

慣れると時間もかからず、初心者の方や女性でも簡単に設営できます。

まくろ

これから、WAQ「2WAY フォールディングコット」のメリット・デメリットを詳しく説明していくよ!

∧目次へ戻る

WAQ「2WAY フォールディングコット」のメリット

WAQ「2WAY フォールディングコット」のメリットは、

  • ハイ&ローの2WAYスタイル
  • 軽量&コンパクト収納で持ち運びやすい
  • スペアシートがある

こんな感じです。

まくろ

順番に詳しく説明していくよ。

ハイ&ローの2WAYスタイル

WAQ「2WAY フォールディングコット」は、ハイ&ローの2WAY仕様になっています。

WAQ「2WAY フォールディングコット」ロースタイル

普通に組み立てれば、ロースタイルのローコットになります。

ロースタイルは、高さのない小さなテントで使用する時に重宝します。

圧迫感を軽減でき、テント内の空間を有効活用できる点がGOOD!

コットに付属のレッグポールを付ければ、あっという間にハイスタイルのハイコットになります。

WAQ「2WAY フォールディングコット」ハイスタイル

ハイスタイルはベンチになったり、コットの上に荷物を置いて一時的な荷物置きにも使えたりと使い勝手がめちゃくちゃ良いです。

キャンプスタイルやキャンプシーンによって、使い分けることができるので楽しさも広がります!

また、ハイスタイルだと高さが約37cmあるので、コットの下にスペースができます。

ハイスタイルの下にアルバートルのマルチギアコンテナを置いている状態

こんな感じで、荷物も置けます。

荷物を置くことでテント内が有効活用でき、夏は断熱効果・冬は底冷え対策にもなるので、めちゃくちゃ便利です。

1台のコットで色んなスタイルを楽しみたい!夏も冬も快適に過ごしたい!と思っている方に非常におすすめです。

ちなみに写真に写っているのは、アルバートルの「マルチギアコンテナ JET BLACK 48L」です。

縦でも横でも48Lのソフトコンテナが、2個置けちゃいます!

アルバートルのマルチギアコンテナの詳細記事はこちら▼

>>>【アルバートル マルチギアコンテナ JET BLACK】詳細レビュー!

【アルバートル マルチギアコンテナ JET BLACK】防水&防汚のソフトコンテナ詳細レビュー!口コミや評判は?
【アルバートル マルチギアコンテナ JET BLACK】防水&防汚のソフトコンテナ詳細レビュー!口コミや評判は?大容量のソフトコンテナで、おすすめってどれなの?調節可能な仕切りがあると良いなぁ・・・防水&防汚だとめちゃくちゃ嬉しい。コンパクトに折りたためると最高!こんな悩みを解決できるソフトコンテナが、ALBATRE(アルバートル)の「マルチギアコンテナ JET BLACK」です。画像付きで、詳細レビューしていきます。...

軽量&コンパクトで持ち運びに便利

収納ケースにすべて収まっている状態

WAQ「2WAY フォールディングコット」は、ハイスタイル用のレッグポールを含めても重量が3.2kgと軽量です。

更に、付属の収納ケースにコンパクト収納が可能です。

収納時のサイズは、横約60cm x 高さ約18cm x 幅約18cm。

収納ケースにはサイドポケットやカラビナループも付いていて、機能性にも優れています。

収納ケースのサイドポケットとカラビナループとショルダーベルト

また、ショルダーベルトが付いているので、持ち運びにめちゃくちゃ便利です!

まくろ

ただの収納ケースじゃない点も魅力だよね。

スペアシートがある

WAQ「2WAY フォールディングコット」には交換用のスペアシートがあるので、シートに不具合が起きても商品ごと買い替える必要がありません。

これって、結構スゴイことなんですよ。

ベッドシートはかなりの負荷がかかるため、他の部品に比べて消耗が激しいです。

今までは、シートがダメになったら商品丸ごと買い替えなきゃいけない、なんてことも多々ありました。

でも、WAQ「2WAY フォールディングコット」は、交換用のスペアシートさえ購入すれば大丈夫なんで、めちゃくちゃ有難いです。

また、カラーバリエーションが3色(タン・オリーブ・ブラック)あるので、気分やキャンプスタイルによって使い分けたりするのもおすすめです!

まくろ

スペアシートがあるのは珍しいし嬉しいです!

∧目次へ戻る

WAQ「2WAY フォールディングコット」のデメリット

次にデメリットをあげると、

  • ギシギシ音が鳴る
  • 値段が比較的高い
  • 人気で品薄な時がある

こんな感じです。

まくろ

デメリットも順番に詳しく説明していくよ。

ギシギシ音が鳴る

口コミ等でも結構指摘されているのが、寝転んだ時に鳴るギシギシ音です。

私が実際に使用した感想では、確かに体重をかけるとギシギシ音は鳴ります。

個人差はあると思いますが、寝返りのときに気になる方は気になるかもしれません。

また、シートがピーンと張られ太鼓の膜のようになっているので、音が強調されているようにも感じます。

ただ、逆に言うとベッドシートの適度なハリ具合が快適な寝心地を生み出している

とも言えるので、一長一短ですね。

ちょっとした音でも気になって眠れない方にはデメリットですが、少しぐらいの音なら平気!快適な寝心地が優先!と思う方には非常におすすめできます。

ちなみに我が家では、WAQ「2WAY フォールディングコット」の上にマットを敷くことで、ギシギシ音対策を行っています。

WAQ「2WAY フォールディングコット」の上にBUNDOKのフォールディングマットを敷いた状態

私が使用しているのが、BUNDOKのフォールディングマットです。

値段もお手頃で、重宝しています。

WAQ「2WAY フォールディングコット」の上にBUNDOKのフォールディングマットを敷いた状態のアップ

ギシギシ音が全くなくなるわけではないですが、かなり軽減されていると思いますよ!

ギシギシ音が気になる方は、検討してみてください。

まくろ

おすすめです!

我が家ではBUNDOKのフォールディングマットを使用していますが、WAQ(ワック)からもキャンプマットが販売されています。

同じブランドで揃えたい!って方には、こちらもおすすめです▼

\WAQ公式サイト/

WAQ(ワック)公式サイトはこちらをクリック

値段が比較的高い

WAQ「2WAY フォールディングコット」は、1万6千円弱します。

他の同等サイズの2WAYコットと比較すると、正直少し高いような気がします。

【比較表】

ブランドWAQ(ワック)VASTLAND(ヴァストランド)Moon Lence(ムーンレンス)DABADA(ダバダ)
商品
商品名2WAY フォールディングコット2WAY キャンプコット アップグレード版第四代アウトドアコット2WAY折りたたみコット
価格(税込)15,800円11,980円11,499円8,498円
価格:2022/9/16現在

※価格は変動する場合があります。(Amazon公式サイト調べ)

それでも、

  • ハイ&ローの2WAY仕様
  • 組み立てが簡単
  • 軽量&コンパクト収納で持ち運びに便利
  • 使い勝手が良い
  • 交換用スペアシートがある
  • 注目のアウトドアブランド
  • レビュー&評価の多さ(安心感)

などのメリットもあるので、その点を考慮して購入を検討することをおすすめします。

まくろ

個人的には値段に見合う商品だと思うし満足しています!

人気で品薄な時がある

WAQ「2WAY フォールディングコット」は、使い勝手が良く人気もあるので仕方がないのかもしれませんが、品薄状態の時があります。

特にSALE時は品薄状態になりやすいので、いざキャンプで必要と思った時に手に入らない可能性があります。

WAQ「2WAY フォールディングコット」を欲しいと思っている方は、計画をもって購入検討されることをおすすめします。

まくろ

特にブラックが人気で手に入りにくいみたいだね。

∧目次へ戻る

WAQ「2WAY フォールディングコット」の口コミ・評判まとめ

ここまでは、私が思うWAQ「2WAY フォールディングコット」のメリット・デメリットを説明してきましたが、他のみんなはどう思っているのかな?

良い口コミ、悪い口コミ合わせて抜粋して紹介していくので、ネットの評価も参考にしてみてください。

コットは足の組み立ての時、力を加えなけらばならず女性には難しい。WAQのコットはこの問題を解決。言葉では説明難しいですが、女性でも無理なく簡単に組み立て出来るでしょう。この構造は秀逸です。マットの貼り具合も垂れることなくピンと張り寝心地は良し。しかも足を取り外し可能で高さ調整2段階。そしてこの値段。文句なく5つ星としました。初めてのWAQ製品。今後もリサーチしていきたいと思います。

引用元:Amazon

初コットです。

予約してから約1ヶ月、予定より早く到着しました!さっそく開封してみると、、生地には写真のような汚れが、、、ちょっとテンション⤵︎

気を取り直して組み立てる。動画で何度も見ていたので、余裕で組み立てられました!そして軽い!

でも生地のテンションは高めで耐荷重にも安心感あり。フレーム自体の軋み音もありません。。。。が!生地とポールの擦れるギュッギュッという音がかなり激しく、寝返りを打つのが躊躇われるほど。これではデュオキャンプどころか、ソロキャンプでも隣のキャンパーに迷惑を掛けるレベル。。絶望⤵︎

でも他のコットでのレビューにて、アセテート布粘着テープなるものをポールに巻くだけで音が軽減されるとあり、早速実行しました。お陰で、ギュッギュッという音は無くなりました。買ったまま使えれば文句無しの星100個!ですが、汚れ分引かせて頂きましたm(_ _)m

あ、寝心地は最高です( ^ω^ )

引用元:Amazon

脚以外はゴムで繋がっており組み立て嵌め込むだけなので凄く簡単でした。少しだけレバーが固いですが女性一人でも楽々組み立てられます。脚もハイにするときは押し込むだけで抜くのも簡単でした。ローのままでもいいしハイにしても使えスタイルを変えれるところが気に入りました。重さは他のものと比較したことがないのですみません。でも重くは感じません。耐久性は寝た感じとても安定感がありどこに座っても崩れることは無さそうです。寝心地もわるくなさそうです。 とてもいい買い物をしました。

引用元:Amazon

普段はヘリノックスのタクティカルコットを使っていますが、以前から気になっていたこのコット。黒が出たのでポチってしまいました。 使用感は値段以上だと思います。寝心地も凄く良い。 ただし、ギシギシ音はものすごく気になります。ヘリノックスが普通だと思っていたので、最初は不具合があると思い返品も考えましたが、いろいろ調べた結果特殊なテープを巻けば良いと分かり、実践してみた結果見事解決しました。 できれば最初からテープを巻いて販売して欲しかった。 これでヘリノックスにも負けずとも劣らないコットになりましたよ

引用元:WAQ公式サイト
まくろ

ハイとローの2WAY仕様が楽しめるって口コミが多かったよ!

組み立てが簡単って口コミも多かったね!

ギシギシ音はテープを巻くことでも解消できるみたいだね!

∧目次へ戻る

WAQ「2WAY フォールディングコット」に関するQ&A

WAQ公式サイト にある「2WAY フォールディングコット」に関する、よくある質問をまとめて紹介します。

ロック解除時に勢いよくレバーが外れてしまいます。

レバー全体を握り込むようにしてロックを解除してください。

体重をかけながらロック解除ボタンを押すと、安全に解除いただけます。

詳しい解除方法は動画でも解説しておりますので、あわせてご覧ください。

まくろ

慣れれば簡単で安全に解除できるよ!動画で確認できればさらに安心だね!

ギシギシ音はしますか?

使用している素材の仕様上、どうしても音が発生いたします。

なるべく音が出ないよう素材等を調整いたしましたが、ギシギシ音の感じ方には個人差がございますのでご了承ください。

まくろ

この記事内でも ギシギシ音対策 を記載しているから参考にしてみてね!

ベンチとして使用できますか?

はい、大丈夫です。

基本的にはベッドとしての使用をお願いしておりますが、バランスに気をつけていただれば、ベンチとしてもご使用いただけます。

ただし、お子様が飛び跳ねたりすると破損の恐れがございますので十分にご注意ください。※飛び跳ねての破損は保証の対象外となります。

まくろ

常識の範囲内で使用すれば大丈夫ってことだね!

万が一の際スペアシートは購入できますか?

購入可能です。

WAQ 2WAYフォールディングコット専用のスペアシートを販売しております。

現在販売中のカラーをご用意しておりますので、お求めの際は各弊社公式サイトにてお買い求めください。

>>>WAQ 2WAY フォールディングコット専用スペアシートはこちら

>>>【同時購入専用割引】WAQ 2WAYフォールディングコット専用スペアシートはこちら

まくろ

公式サイトなら同時購入で割引があるからお得だよ!

∧目次へ戻る

まとめ:WAQ「2WAY フォールディングコット」は持ち運びに便利な2WAY仕様のコットが欲しい人におすすめです!

WAQ「2WAY フォールディングコット」は、ギシギシ音が気になるかもしれませんが、

  • ハイ&ローの2WAY仕様
  • 組み立てが簡単
  • 軽量&コンパクト収納で持ち運びやすい
  • 使い勝手が良い
  • 交換用スペアシートがある
  • ギシギシ音対策は可能

などの魅力的なメリットがたくさんあります。

持ち運びに便利なハイ&ロー2WAY仕様のコットをお探しの方は、是非検討してみてください。

おすすめです!

まくろ

私はこのコットを購入してとっても満足しています!

では。

\ハイ&ロー2WAYスタイル/

WAQ(ワック)公式サイトはこちらをクリック

∧目次へ戻る

セール・イベント情報(随時更新)

【UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)】MORE SUMMER SALE 開催中!

1924年シカゴで誕生したワークウエアブランド 【UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)】 からお得なセール情報が届きました!

7/8(金)12:00から始まった 「MORE SUMMER SALE」 は、今季新作も多数SALE追加されています。

【UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)】は、無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインと、ワークウエアならではの高品質でリーズナブルなプライスが魅力的です。

また、男女問わず着用できるのも嬉しいポイント。

キャンプやアウトドアファッションが好きな方はもちろん、ストリートやカジュアルファッションユーザーにも非常におすすめです!

興味のある方は、お早めにどうぞ!!

\今季新作も多数セール中!/

MORE SUMMER SALE会場はこちらをクリック



∧目次へ戻る

関連記事

キャンプでも睡眠や寝心地はとっても重要!

こちらのキャンプギア紹介記事も参考にしてみてください▼

>>>コールマン【キャンパーインフレーターマットハイピーク】詳細レビュー!

コールマン【キャンパーインフレーターマットハイピーク_シングル】詳細レビュー!
コールマン【キャンパーインフレーターマットハイピーク/シングル】10㎝の極厚マットを詳細レビュー!キャンプでぐっすり寝たいけど、マットが硬いと寝れないんだよなぁ・・・寝心地のいいおすすめのマットってどれなの?クッション性は欲しいな・・・寒くて冷えるのも苦手だ。こんな悩みを解決できるマットがコールマンの「キャンパーインフレーターマットハイピーク/シングル」です!画像付きで、詳細にレビューしていきます!...

>>>FIELDOOR【インフレータブルピロー】詳細レビュー!

【FIELDOOR インフレータブルピロー】キャンプで快適に眠れる枕を画像付きで詳細レビュー!
【FIELDOOR インフレータブルピロー】キャンプで快適に眠れる枕を画像付きで詳細レビュー!キャンプで快適に寝たいけど、枕がかさばるとなぁ・・・持ち運びに便利な枕でおすすめはどれなの?インフレータブルがいいんだけど・・・2個セットとかあったらいいなぁ・・・こんな悩みを解決できるのがFIELDOOR「インフレータブルピロー」です!お買い得な2個セットもある。早速、画像付きで詳細レビューしていきます!...

\アウトドアメディアが厳選!/ 話題沸騰のマクライト販売中!

∧目次へ戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA