キャンプ

【キャンピングムーン フィールドラック】マルチに使えてコスパも最強!口コミ・評判含めて詳細レビュー!【画像付き】

【キャンピングムーン フィールドラック】マルチに使えてコスパも最強!口コミ・評判含めて詳細レビュー!【画像付き】

※2022/9/13:情報更新

みなさん、こんにちは。

まくろです。

この記事では、

  • ゴチャついたキャンプサイトをスッキリまとめたい!
  • コスパが良いフィールドラックでおすすめはどれなの?
  • マルチに使えるラックじゃないと嫌だ!
  • コンパクトに収納できたら良い!
  • 収納ケースがあると嬉しい!

と思っている方に、私も実際に購入して使用しているキャンピングムーン(CAMPING MOON) の「フィールドラック」を口コミや評判も含めて、画像付きで詳しくレビューしていきます!

もちろん、メリットやデメリットも詳しく紹介します。

結論から言うと、

  • ラック&テーブルなどマルチに使える
  • キャンプサイトをカッコよくスッキリまとめることができる
  • コスパ最強
  • 複数セットで購入すると超お得
  • 収納ケースのポテンシャルが高い

と、コスパの良いフィールドラックで、キャンプサイトをカッコよくスッキリまとめたい方におすすめです。

まくろ

とにかくコスパが良くて追加購入してしまうフィールドラックだよ!

お得なセール・イベント情報も随時更新!

>>>お得なセール・イベント情報はこちらをクリック!

ナチュラムのお得なクーポンはこちら▼

\アウトドアメディアが厳選!/ \話題沸騰のマクライト販売中!
目次
  1. キャンピングムーン「フィールドラック」はキャンプサイトをカッコよくスッキリまとめたい方におすすめ
  2. キャンピングムーン「フィールドラック」の仕様
  3. キャンピングムーン「フィールドラック」のメリット
  4. キャンピングムーン「フィールドラック」のデメリット
  5. キャンピングムーン「フィールドラック」みんなの口コミ・評判まとめ
  6. その他のキャンピングムーン「フィールドラック」を紹介します!
  7. まとめ:キャンピングムーン「フィールドラック」はコスパ最強でマルチなフィールドラックが欲しい方におすすめです!
  8. SALE・イベント情報
  9. 関連記事

キャンピングムーン「フィールドラック」はキャンプサイトをカッコよくスッキリまとめたい方におすすめ

とりあえず、この写真を見てください!

「フィールドラック」を2段に重ねクーラーボックスを置いている状態
「フィールドラック」にマルチギアコンテナを置いている状態

キャンピングムーン「フィールドラック」を購入すれば、こんな感じにクーラーボックスを置いたり、マルチギアコンテナを置いて、キャンプサイトをカッコよくスッキリまとめることができます!

最大3台まで重ねて使用できるから色んなバリエーションも楽しめます。

また、スチール製のため直接熱いものを置いてもOK!

火を気にする必要がないので、焚き火テーブルとしても使用できます!

したがって、キャンピングムーン「フィールドラック」は、ラックやテーブルとしてマルチに使える汎用性に優れたアイテムと言えます。

まくろ

これを買ってから、サイトがスッキリして、ますますキャンプが楽しくなったよ!

写真のマルチギアコンテナの詳細は、こちらのレビュー記事をどうぞ▼

>>>【アルバートル マルチギアコンテナ JET BLACK】詳細レビュー!

【アルバートル マルチギアコンテナ JET BLACK】防水&防汚のソフトコンテナ詳細レビュー!口コミや評判は?
【アルバートル マルチギアコンテナ JET BLACK】防水&防汚のソフトコンテナ詳細レビュー!口コミや評判は?大容量のソフトコンテナで、おすすめってどれなの?調節可能な仕切りがあると良いなぁ・・・防水&防汚だとめちゃくちゃ嬉しい。コンパクトに折りたためると最高!こんな悩みを解決できるソフトコンテナが、ALBATRE(アルバートル)の「マルチギアコンテナ JET BLACK」です。画像付きで、詳細レビューしていきます。...

∧目次へ戻る

キャンピングムーン「フィールドラック」の仕様

フィールドラック単品フィールドラック2点+竹製天板フルセット
ブランドキャンピングムーン(CAMPING MOON) キャンピングムーン(CAMPING MOON) 
型番T-230T-230-2TP
材質スチール黒メッキ本体:スチール黒メッキ
天板:竹材
収納バック:900Dバリスティックポリエステル
サイズ使用時:約60×35×23cm
収納時:約60×35×2.3cm
使用時:約60×35×45cm
収納時:約60×35×4.8cm
重量約2.15kg約6.0kg
分散耐荷重約30kg約30kg
セット内容フィールドラックT-230フィールドラックT-230×2点
天板T-2301×1点
収納ケースB-230×1点

スペックについて簡単に言うと、

幅60×奥行35×高さ23cm、分散耐荷重30kgのマルチに使えるスチール製フィールドラック!

折りたたむと厚さが2.3cmとコンパクトになります。

また、天板をはめるだけで、テーブルになるからめちゃくちゃ使い勝手が良いよ。

まくろ

これから、キャンピングムーン「フィールドラック」のメリット・デメリットを詳しく解説していくよ!

∧目次へ戻る

キャンピングムーン「フィールドラック」のメリット

キャンピングムーン「フィールドラック」のメリットを簡単にあげると、

  • ラックやテーブルなどマルチに使える
  • 高いコストパフォーマンス
  • セット購入がお得
  • コンパクト収納&収納ケース

こんな感じです。

まくろ

順番に詳しく説明していくよ~

ラックやテーブルなどマルチに使える

「フィールドラック」を2段に重ねマルチギアコンテナを置いている状態

キャンピングムーン「フィールドラック」は、こんな感じでラックにもなるし天板をはめればテーブルとしても使用できます。

「フィールドラック」に竹製天板をはめてテーブルにした状態

また、天板をはずせばスチール製のためスキレットやダッチオーブンなど、熱いものを直接置くことも可能です。

熱に強いので焚き火テーブルとしても使用できます。

最大3台まで重ねて使用できるため、アイデア次第でマルチに活躍できるフィールドラックです。

ラックやテーブルなどマルチに使える、使い勝手の良いフィールドラックをお探しの方に非常におすすめです!

まくろ

私もテーブルとラックに使い分けて使用しています!

コスパが良い

キャンピングムーン「フィールドラック」は、価格が2,490円(税込)とめちゃくちゃ安いです!(Amazon価格:2022/9月現在)

本家と言われるユニフレーム(UNIFLAME) フィールドラックと比較すると、

ユニフレーム4,500円(税込)
キャンピングムーン2,490円(税込)

と、約2,000円の価格差です。

2台、3台と複数購入するとなると、かなり大きな金額差になってしまいます。

また、スペックについて比較しても、ユニフレーム(UNIFLAME) フィールドラックが多少軽いぐらいで、サイズ感もほぼ変わりません。

何がなんでもブランド重視って方でなければ、コスパがめちゃくちゃ良いキャンピングムーン「フィールドラック」は、非常におすすめできます!

まくろ

コスパ最強だよ!

セット購入がお得

ただでさえコスパが良いキャンピングムーン「フィールドラック」ですが、セット購入すると更にお得です!

付属している収納ケースや竹製天板が格安で購入できます。

複数購入するなら、間違いなくセット購入をおすすめします。

【フィールドラック本体2点+収納ケースのセット】

価格5,800円(税込)

(Amazon価格:2022/9月現在)

【フィールドラック本体2点+竹製天板+収納ケースのセット】

価格7,380円(税込)

(Amazon価格:2022/9月現在)

【フィールドラック本体3点+収納ケースのセット】

価格8,000円(税込)

(Amazon価格:2022/9月現在)

【フィールドラック本体3点+竹製天板+収納ケースのセット】

価格9,580円(税込)

(Amazon価格:2022/9月現在)

コンパクト収納&収納ケース

キャンピングムーン「フィールドラック」は、折りたたむと厚さが2.3cmになりコンパクトに収納できます。

【フィールドラック本体2点+竹製天板+収納ケースのセット】

また、専用の収納ケースにフィールドラック2台と天板を収納すると、

フィールドラック本体2点+竹製天板を収納ケースに入れた様子

こんな感じに、余裕をもって収納できます!

少し無理をすれば、あと2台は収納できます。(重量がすごいので注意!)

できれば、3台までの収納をおすすめします。

ちなみに、私は【フィールドラック本体2点+竹製天板+収納ケースのセット】を追加購入しています。

【フィールドラック本体2点+竹製天板+収納ケースのセット】2セット

こんな感じに、収納ケースも2個あるので持ち運びにも便利ですよ!

そして注目して欲しいのが、この収納ケース。

この収納ケースは、ホントにポテンシャルが高いです。

収納ケース

フィールドラック本体を3台収納(無理すれば4台)できるうえ、作りも丈夫!

生地は厚手900Dポリエステルをさらに2層作りしています。

インナーにはクッション材が入っていて、内部のギアをしっかり保護できるようになっている点も素晴らしいです。

また、他メーカーの焚き火テーブルなども収納可能なので、汎用性も高いです。

私は、こんな感じでホールアースの焚き火テーブルを一緒に収納しています。

ホールアースの焚き火テーブルにも収納ケースは付属していますが、サイズもバッチリで使い勝手の良いキャンピングムーンの収納ケースに入れちゃっています!

こんな秀逸な収納ケースがセット購入すると、おまけみたいなものなんだからヤバいよね。

フィールドラックはあるけど、収納ケースを持っていない方は、収納ケース単体でも購入可能なので、是非検討してみてください。

まくろ

文句のつけようがない収納ケースだよ!

メーカーの仕様変更で収納ケースが迷彩カラーからグレーに変更になりました。 スペック等の変更はありません。

∧目次へ戻る

キャンピングムーン「フィールドラック」のデメリット

次にデメリットをあげると、

  • 組み立てる時に力が必要
  • 重い
  • 脚がぶらぶらする

こんな感じです。

まくろ

デメリットも順番に詳しく説明していくよ。

組み立て時に力が必要

キャンピングムーン「フィールドラック」の脚は耐荷重に備えるため、強固に作られています。

そのため、組み立てる時に多少力が必要です。

力の弱い方や女性の方は、少し大変かもしれません。

また、脚を固定する際に指を挟んでしまう危険があるので、注意が必要です。

組み立て方は、取扱説明書に記載がありますが、一例として下記を参考にしてみてください。

「フィールドラック」の組み立て方
  1. 収納袋からフィールドラックを取り出します。
  2. 横向きに起こし、脚部を広げます。
  3. 親指を本体にかけて、ほかの指で脚を持ち、天面の格子に引っ掛けます。
  4. 緩みがないことを確認して、使用してください。
  5. 脚を外す時も同手順で簡単に外すことができます。

重い

2段重ねにした「フィールドラック」と折りたたんである「フィールドラック」2台

キャンピングムーン「フィールドラック」は、スチール製のため単体で約2.15kgと重さがあります。

複数使用や天板も使用するとなると、更に重量は増えます。

なので、複数を一度に持ち運ぶという意味では少しきついかもしれませんね。

ただ、逆に言うとしっかりとした作りで、ラックとしてもテーブルとしても安定感がある

とも言えるので、一長一短ではありますね。

軽さや持ち運びやすさを重視する場合はデメリットですが、車で運ぶから大丈夫!安定感のあるフィールドラックでサイトをスッキリさせたい!と思う方には非常におすすめできます。

脚がぶらぶらする

「フィールドラック」の脚がブラブラしている状態

キャンピングムーン「フィールドラック」は、折りたたむと脚がぶらぶらしてしまいます。

そのため、収納時にジャマになることもしばしば。

気にならない方もいるかもしれませんが、私は気になったので100均で購入したマジックテープで固定しています。

「フィールドラック」の脚をマジックテープで固定してある状態

こんな感じです。

片方を固定すれば大丈夫なので、私のように気になる方は参考にしてみてください!

まくろ

ちなみに、このマジックテープはセリアで購入しました!

∧目次へ戻る

キャンピングムーン「フィールドラック」みんなの口コミ・評判まとめ

ここまでは、私が思うキャンピングムーン「フィールドラック」のメリット・デメリットを説明してきましたが、他のみんなはどう思っているのかな?

良い口コミ、悪い口コミ合わせて抜粋して紹介していくので、ネットの評価も参考にしてみてください。

フィールドラックに比べると重たいですが、作りはしっかりしているし、とても良い商品です。

テーブルの板の作りも良いです。

カラーの好みはありますが、ケースも良いです。

足を出す時なかなかの力がいるので、手を挟まないように注意が必要です。

セットでこの値段ならお買得だと思います。

テーブルにしたり、荷物やクーラー置きにしたり使い勝手が良いと思います!

引用元:Amazon

キャンプ用にスチール製ブラックを購入。単品なので収納袋はついていませんでした。とても頑丈そうな作りで大きさも個人的にちょうどいい。ただし、脚の固定方法がかなり力が必要。脚フレーム(スチール製)をたわませて 固定部にはめ込むような感じなので、正直男手でも大変。指を挟むのが怖いのもあって、手よりも足で脚フレームを踏み込んではめる方が個人的にやりやすかったです。

作り自体はしっかりしていてテーブルとしての安定感も文句ないので 星4つ。

引用元:Amazon

既に本家と肩を並べるくらい有名なフィールドラック。しかし値段は本家の半分ほど。正直、値段相応だろう程度の期待でしたがいい意味で裏切られました。

1番の驚きは収納ケース。「どうせペラペラだろう」と思いきや、しっかりとした生地でクッション性もあり、本体を入れてもガシャガシャ音も鳴らず非常に良いものでした。

また、本体2つと本家焚き火テーブル1つが入るな利便性にも感動。

本体はもちろん本家に比べると軽さと展開のしやすさなどで劣りますが、この値段でこのクオリティであれば、私はこちらの商品が非常におすすめです。

引用元:Amazon

某ブランドのものは、揃えようと思うと結構な値段になってしまうためこちらを購入。

前もってレビューで足で組み立てると良いとみたので、女の私でも苦戦することなく組み立てることができました。スタッキングもしやすいので、棚としてもクーラーボックスなど物置き台としても使え便利です。

重さはありますが、作りがしっかりしているのと車での持ち運びのため気になりません。収納袋もしっかりしており、お得感がありました。

タイミングを見てまた買い足したいなと思っています。

引用元:Amazon

組み立て、撤収にはかなりのチカラと指をはさまないようにする慎重さがいります。

良くも悪くも思ってたより重いです。しっかりしてるのでアルミのテーブルより安心感があります。

ガタつきやサビ剥がれなどはなく当たりかもしれません。

竹製の天板は開封直後は酸っぱい匂いがしましたがすぐ消えました。

収納バックしっかりしてますがマジックテープがついてる金具が弱そうです。

壊れても持ち運びには気にならないかと。

引用元:Amazon
まくろ

とにかく、コスパと収納ケースが良いって口コミが多かったよ!

組み立てる時に力がいるっていう口コミもあったよ!

重いっていう口コミがある反面、安定感があるっていう口コミもあるね。

∧目次へ戻る

その他のキャンピングムーン「フィールドラック」を紹介します!

キャンピングムーン「フィールドラック」は、今回紹介したスチール製(黒メッキ)の他にスチール製(オリーブグレー)オールステンレス製があります。

また、天板も今回紹介した竹製以外にもステンレス製やアルミ製もあるので、合わせて紹介します!

キャンピングムーン フィールドラック オリーブグレー スチール製 収納バック付き 本体T-233 2点/竹製天板フルセット

スチール製(オリーブグレー)は黒メッキとの色違いで、フィールドに溶け込む落ち着いたカラーです。

付属の収納ケースのデザインも無地で落ち着いた感じなので、好みで選ぶのが良いと思います!

キャンピングムーン フィールドラック オールステンレス製 収納バック付き 本体T-230A 2点/竹製天板フルセット

オールステンレス製は、スチール製より少し軽くて錆びにも強く丈夫です。

その分、価格が少し高いので一長一短ですが、色合いや使い勝手等を考慮して検討してみてください。

まくろ

シルバーな感じがスタイリッシュでカッコいいよね!

キャンピングムーン フィールドラック ステンレス天板 T-2305

竹製の天板とは違い熱に強く、熱したお鍋なども直置きできるステンレス304製です。

シェラカップなどの小物を吊り下げられるハンドル付きです。

キャンピングムーン フィールドラック用 アルミ天板 ブラック T-2308-BK

アルミを使用し、2.5mmの薄さで見た目の重厚感とは裏腹に軽量です。

両面使用できるリバーシブル仕上げ。

ラックを重ねて使える薄さなので、天板としても棚板としてもどちらでも利用可能です。

まくろ

マットなブラックが無骨さをより引き立たせます!

ちなみに、アルミ天板はフィールドラックとセットになったものもあるので、気になる方はこちらからどうぞ▼

∧目次へ戻る

まとめ:キャンピングムーン「フィールドラック」はコスパ最強でマルチなフィールドラックが欲しい方におすすめです!

キャンピングムーン「フィールドラック」は、組み立て時に多少力が必要ですが

  • キャンプサイトをおしゃれにスッキリまとめることができる
  • ラックやテーブルなどマルチに使える
  • 優れた耐熱性
  • 高いコストパフォーマンス
  • 複数セットがお買い得
  • 汎用性の高い秀逸な収納ケース

などの魅力的なメリットがたくさんあります。

コスパ最強でマルチなフィールドラックが欲しい方は、是非検討してみてください!

めちゃくちゃおすすめです。

まくろ

ちなみに私はもう1セット追加購入する予定です!

では。

追記(2022/3)

今回は、【フィールドラック本体3点+竹製天板+収納ケースのセット】を追加購入しました!

これで我が家のキャンピングムーン「フィールドラック」は、本体7台、天板3枚、収納ケース3個になりました。

全然多い気はしません!

むしろ、まだ追加しても良いぐらいです!!www

これで今年のキャンプも、キャンプサイトをカッコよくスッキリまとめて、快適に過ごしたいと思います。

Amazonで買い物をするならギフト券チャージがお得!

Amazonで買い物をするなら、Amazonギフト券のチャージは必須です!

Amazonギフト券に、現金を事前にチャージするだけでポイントが還元されます。

そして、現金でチャージしたら通常会員が最大2%のところ、 プライム会員なら最大2.5%ポイント還元されます!

Amazonチャージのポイント還元率

例えば、プライム会員で1回90,000円チャージしたら、2250ポイント還元されることになります。

ギフト券の有効期限は10年間!(普通にAmazonで買い物していたら有効期限内に使いきれます)

まとめてチャージをするほどポイント還元率がアップするので、Amazonでよく買い物をするという方は、まとめてチャージすることをおすすめします。

\最大2.5%ポイント還元!/

Amazonギフト券のチャージはこちら

∧目次へ戻る

SALE・イベント情報

【UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)】MORE SUMMER SALE 開催中!

1924年シカゴで誕生したワークウエアブランド 【UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)】 からお得なセール情報が届きました!

7/8(金)12:00から始まった 「MORE SUMMER SALE」 は、今季新作も多数SALE追加されています。

【UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)】は、無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインと、ワークウエアならではの高品質でリーズナブルなプライスが魅力的です。

また、男女問わず着用できるのも嬉しいポイント。

キャンプやアウトドアファッションが好きな方はもちろん、ストリートやカジュアルファッションユーザーにも非常におすすめです!

興味のある方は、お早めにどうぞ!!

\今季新作も多数セール中!/

MORE SUMMER SALE会場はこちらをクリック



∧目次へ戻る

関連記事

買って良かったキャンプギアのまとめ記事はこちら▼

>>>買ってよかったおすすめキャンプ道具を厳選して紹介!

【2021年版】買ってよかったおすすめキャンプ用品・キャンプ道具を厳選して紹介!【総まとめ!】
【2021年版】買ってよかったおすすめキャンプ用品・キャンプ道具を厳選して紹介!【総まとめ!】今年もたくさんのキャンプ道具を買いましたね~。めちゃくちゃ良かった物もあれば、必要なかった物まで総額で言ったら○○万円以上は使ってます。この記事では、なかなかキャンプ沼から抜け出せない私が、買って良かったキャンプ用品。買って良かったので、おすすめするキャンプ用品。を厳選して紹介していきます!...

その他のカッコいいキャンプギアのレビュー記事は、こちらをどうぞ▼

>>>【Fire-Maple ANTARCTI ステンレスケトル】詳細レビュー!

【Fire-Maple ANTARCTI ステンレスケトル】焚き火で直火可能!無骨でコスパの良いケトルを詳細レビュー!
【Fire-Maple ANTARCTI ステンレスケトル】焚き火で直火可能!無骨でコスパの良いケトルを詳細レビュー!この記事では、焚き火でお湯を沸かしたい!直火可能なケトルでおすすめってどれなの?コスパが良くないと嫌だ!カッコ良ければ文句なし!と思っている方に、私も愛用しているFire-Maple(ファイア メイプル)の「ANTARCTI ステンレスケトル」を口コミや評判も含めて、画像付きで詳しく紹介します!...

>>>【ミニマルワークス インディアンハンガー Lサイズ】詳細レビュー!

ミニマルワークス インディアンハンガー Lサイズ詳細レビュー
【ミニマルワークス インディアンハンガー Lサイズ】上着も掛けられるハンガーラック詳細レビュー!キャンプでシェラカップや小物類の置き場所に、困ったりするんだよなぁ・・・持ち運び便利なハンガーラックで、おすすめってどれなの?服や上着が掛けられるとマジで嬉しい!こんな悩みを解決できるのが、MINIMAL WORKS(ミニマルワークス)の「インディアンハンガー Lサイズ」です!画像付きで詳細レビューしていきます。...

>>>【Onway ローチェア】詳細レビュー!

【Onway ローチェア】高コスパ&座り心地が最高のローチェア詳細レビュー!【口コミ・評判は?】
【Onway ローチェア】高コスパ&座り心地が最高のローチェア詳細レビュー!【口コミ・評判は?】この記事では、キャンプでリラックスしたい!リラックスできるローチェアが欲しい!座り心地が最高のローチェアで、おすすめはどれなの?コスパが良いと嬉しい!寝落ちできたりしたらマジ最高!と、思っている方にOnway(オンウェー)の「ローチェア」を口コミや評判も含めて、画像付きで詳しく紹介していきます。...

>>>【UCO(ユーコ)フラットパックポータブル】詳細レビュー!

【UCO(ユーコ)フラットパックポータブル】コンパクト&軽量で組み立てが簡単な焚き火台詳細レビュー!【口コミ・評判は?】
【UCO(ユーコ)フラットパックポータブル】コンパクト&軽量で組み立てが簡単な焚き火台詳細レビュー!【口コミ・評判は?】この記事では、かさばったり組み立てが面倒くさい焚き火台は嫌だなぁ。組み立てが簡単な焚き火台でおすすめはどれなの?コンパクト&軽量じゃないと嫌だ!と、思っている方に私も愛用しているUCO(ユーコ)「フラットパックポータブル グリル&ファイヤーピット」を口コミや評判も含めて、画像付きで詳しくレビューしていきます。...

>>>【WAQ 2WAY フォールディングコット】詳細レビュー!

マットもいいけど、コットでも寝てみたいんだよなぁ・・・持ち運びが便利なコットでおすすめってどれなの?1台でハイスタイルとロースタイルが可能だと嬉しい。スペックや使い勝手も良いと最高!こんな悩みを解決してくれるコットが、WAQ(ワック)の「2WAY フォールディングコット」です。画像付きで、詳細レビューしていきます。
【WAQ 2WAY フォールディングコット】1台でハイ&ロースタイル可能なコット詳細レビュー!【口コミ・評判は?】この記事では、マットもいいけどコットでも寝てみたい!組み立てが簡単じゃないと嫌だ!持ち運びに便利なコットでおすすめってどれなの?1台でハイスタイルとロースタイルが可能だと嬉しい!と思っている方に、私も愛用しているWAQの「2WAY フォールディングコット」を口コミや評判も含めて画像付きで、詳しく紹介していきます。...

\アウトドアメディアが厳選!/ \話題沸騰のマクライト販売中!

∧目次へ戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA